【初韓国旅行でも迷わない】おすすめの観光スポット完全スケジュール☆1日目

初めての韓国旅行の旦那さんも楽しめるスケジュールです。定番のスポットから交通アクセスまで1日のスケジュールを細かくご紹介します。

予定はつまっていますが余裕をもって行動するので、体力はしっかり残しつつ楽しめます☆

もくじ

1.夫婦2人の2泊3日スケジュール
2.14:30 金浦空港到着
3.15:00 リムジンバスで明洞へ
4.15:40 ロイヤルホテルソウル明洞でチェックイン
5.16:00 明洞の屋台を散策
6.17:00 明洞→東大門(地下鉄)
7.17:30 8色サムギョプサルでご飯
8.19:30 東大門→ソウルタワーへ
9.22:00 ホテルへ帰りラウンジでのんびり

SPONSORED LINK

夫婦2人の2泊3日スケジュール

金浦空港についたら、明洞まで移動です。タクシー、電車、バスと交通手段はいろいろありますが、私はらくちんでお得なリムジンバスをおススメします。

金浦空港を出たらすぐにバス停があってとっても便利です。バス停の場所に迷って韓国語が分からなくても、金浦空港内の案内所のお姉さんは日本語ペラペラで、バス停の場所を教えてくれます。

バス停に行けば立っているおじさんがカタコトの日本語で「ドコ行クノ?」と聞いてくれて、その場でチケットを購入して、「アソコ座ッテテ!」「バス来タヨ!」とバスが来たら声をかけてくれるので安心です。

バスに乗ったら、40分ほどで明洞に到着です。ここでヒヤヒヤしたのが、目的地付近になったら停留所でボタンを押さなければならないこと。

泊まるホテルは明洞がおすすめ

やっぱり明洞はアクセスも抜群でどこに行くにも便利です。電車に乗らなくてもち、ホテルからでて目の前には、朝早くから夜遅くまで飲食店があったり、屋台が毎日並んでいるので気軽に韓国を楽しめます。

2泊3日のうち、1日は韓国フォトウエディングの撮影で観光には使えないので、少しでも便利な場所にあるホテルをおススメします。

私たちが泊まったホテルは、ロイヤルホテルソウル明洞です。2015年にリニューアルしたばかりなので、ホテル内や水回りもとってもきれいです。私達は、それほど値段も変わらなかったので、エグゼクティブフロアを使えるお部屋にしました。

朝食をつけなくても、エグゼクティブフロアのラウンジ朝にパンやフルーツを食べることができます。夜はソウルタワーの夜景を見ながらお酒を飲むことができます。観光でちょっと疲れても、このエグゼクティブフロアにあるラウンジで一服できてとてもよかったです。

明洞散策(屋台で食べ歩きしよう)

韓国に着いたら、まずは明洞を散策しましょう!屋台がたくさん出てて、すごい人で活気があって「韓国に来た!」って感じがしますよ。

旦那さんのあき君も「韓国は毎日お祭り見たいだね!」とびっくりしつつもとても楽しんでいました。

韓国に着いてちょうど小腹もすいた頃だと思います。明洞の屋台は安くていろいろな種類があるのでとっても便利です。

☆おススメの屋台

  • ホットク
  • ザクロジューズ
  • ぐるぐるポテト

夜ご飯は8色サムギョプサル(明洞→東大門へ地下鉄で移動)

明洞から東大門へは地下鉄で移動が便利です。地下鉄に乗ってみるのも、旅行の楽しみの一つです。

明洞駅から3駅で「東大門歴史文化公園駅」まで着きます。5分程で到着です。

8色サムギョプサルのお店は駅からすぐなので、google map を見て進めば迷いません☆

いよいよ8色サムギョプサルです!おすすめポイントは

  • 8種類のお肉が楽しめる。日本にない豪華さ!SNS映え間違いなし☆
  • 24時間営業でいつでも駆け込める!
  • 店員さんが焼いて、一口サイズに切ってくれるのでらくちん。
  • 2人で2700ウォン(2500円ぐらい)で、お肉、野菜、海鮮鍋、キムチなどの副菜がついてくるので、おなか一杯に!
  • 野菜、キムチなどはお代わり自由
  • 締めは1人前2000ウォン(200円ぐらい)のごはん・チーズを頼んで、海鮮鍋に入れて雑炊・焼き飯風に。海鮮のだしが効いて大満足です。

恋人の聖地、ソウルタワーへ!

おなかがいっぱいになったら「恋人の聖地」ソウルタワーへ行きましょう。そこで夜景をみながら南京錠を二人でかけるのがおすすめです。南京錠は、カップルで来た時しかつけられないですので、是非おススメです(笑)

ソウルタワーへはタクシーでは行けません。ですので、近くまでタクシーで行ってケーブルカーに乗るか、バスで行くか、徒歩200メートルの坂を徒歩で上ることになります。

私たちは

  • 東大門→明洞まで戻る(地下鉄)
  • 明洞 →ケーブルカー乗り場まで(エレベーター)
  • ケーブルカーでソウルタワーまで登る(ケーブルカー)

という方法で行きました。ただ、ケーブルカーが激混み!!!1時間ほど待ってようやく乗れました。ちょうど連休中だったからかもしれませんが、すごい人でした。

ケーブルカー乗り場にある売店に南京錠が売っているので、そこでマジックと南京錠を買いました。特大サイズの南京錠だったので1000円ほどしました。ハートの形でかわいかったです。

でも、日本の100均でも売ってると思うので、準備していった方がいいかもしれません。

私たちは入場料を払ってソウルタワーの上まで登りました。しかし、1週間前にスカイツリーを登ったばかりだったのでそれほど夜景への感動は大きくなかったです。ソウルタワーの入場料を払わなくても、南京錠をかけるスポットまでは行けますので、登らなくてもいいかな?という印象でした。

ホテルに帰ってラウンジでまったり

帰りは、歩き疲れていたのでタクシーが拾えるところまで歩いて降りて、タクシーで帰りました。

ホテルに戻っエグゼクティブフロアにあるラウンジで一服です☆

さっき登ったソウルタワーの夜景を眺めながらお酒やフリードリンク、クッキーなどの軽食を楽しみました。

就寝・・・

韓国旅行2日目につづく☆