韓国フォトウェディング体験ブログ①ドレスやメイクも芸能人みたいに

韓国フォトウェディングの1日撮影レポートをご紹介します。私たちはソウルにある「フェイススタジオ」で撮影してきました。スタジオのセットはまるで絵本の1ページのよう。スタジオに一歩踏み出せばおとぎ話の中の世界を味わえる素敵な時間となります・・・♡

こちらは、前撮り・結婚式の連載記事2の前撮りレポート①です。最初から順番に見ていただくとわかりやすくなっています。
最初の記事はこちら→【日本・韓国・海外に内容・費用を徹底検討】

SPONSORED LINK

9:30 ホテルにお迎え・通訳さんと対面

本日のプランは朝9:30からスタートです。通訳さんが宿泊しているホテルまでタクシーでお迎えに来てくれます。朝からお迎えなんて優雅ですね。

9:30にロビー集合なので、朝ごはんはしっかり食べられます☆(私達夫婦はホテルのラウンジでソウルタワーを見ながらパンやフルーツを食べました。)

集合時間10分前にロビーへ行くと、通訳さんがすでに待っていてくれています!

とても気さくで話しやすいロングヘアーが素敵な女性のキムさんです。

初韓国のうえに、初めての撮影で緊張している旦那さんのあき君も、キムさんのおかげで和やかに撮影できそうです。

そしてなにより、日本人かと思うぐらい日本語がペラペラ!!!不安なことはなんでも質問しましょう。

9:45 スタジオ到着・韓国のスタジオはとにかくシーンが多い!

明洞のホテルからスタジオまではタクシーで10分ぐらい。めちゃ近かったです!

私達は、メイク・衣装選び・撮影を1日で完了できるフェイススタジオで撮影をします!
(スタジオによっては、前日に衣装ショップに行き衣装選び・翌日に撮影というプランもあります。)

韓国のフォトウェディングの特徴はとにかく撮影シーンが多いことが特徴です。日本での前撮り撮影は、通常スタジオだと七五三写真のようなバックが無地だったり、ロケーション撮影でも、1,2か所で撮影という場所がほとんどです。

しかし、韓国フォトウェディングだと15~20シーンが当たり前なのです。私が撮影した「FACE STUDIO」は、なんと敷地が300坪もあり4階建ての建物の全フロアに沢山の撮影スタジオがあります。とにかく撮影シーンが多いんです。

そのテイストはモダンなものからロマンチックで可愛らしいまで幅広い。必ず自分の希望にあったフォトウェディング撮影をすることができるのです☆

10:00 普段でできないヘアメイク


画像はホームページからお借りしました。

スタジオに到着すると早速ヘアメイクにとりかかります。

韓国の前撮りは、新郎新婦二人ともばっちりメイクしてもらえます。

実は、韓国では通常プランに新郎のメイクも含まれていますが、日本や他の海外のだと新郎のヘアメイクはなしもしくは追加料金がかかる場合がほとんどなんです。

一生に一度の前撮り撮影です!新郎だって人生で一番カッコいい姿で撮られましょう。

ヘアメイク中のBGMは私の大好きなK-POPの曲がかかり、朝からテンションがあがります。

ヘアメイクさんは少女時代のテヨン似の可愛い女性でした。

ここではもちろん、韓国風のヘアメイクをリクエスト!つけまつげも持参しなくてもしっかりつけてもらえます。

妻 まあ
あき君のヘアメイクはこんな感じでお願いします!←【韓国俳優風】(全部私が指定しました。笑)

SPONSORED LINK

11:30 「日本ではなかなか着れない」ドレス・タキシード選び

いよいよドレス・タキシード選びです♡

韓国フォトウェディングのすごいところは、なんてったって衣装をたくさん着れるところです。

妻 まあ
私は、ホワイトドレス2着・カラードレス1着・ミニドレス1着・ペアルック1着の合計5着♡
アクセサリーはシーンが変わる度にチェンジしたよ♡
夫 あき
僕は、タキシード2着・ペアルック1着の合計3着。ネクタイチェンジもできたよ。

日本の前撮りは新郎新婦1着ずつが普通で、1着増やすごとにプラス5万円とかかっていきますが、韓国ではホワイトドレス・カラードレス・普段着スタイルなど様々なバリエーションで4~5着も着れちゃいます。(※プランによります)

ホワイトドレスは2着が4着に!?

私が実際の撮影で着用したドレスをご紹介します。(※似ているデザインの写真です)アジェリーナさんホームページからお借りしました。)


▲Aラインのふんわりドレス

▲ショルダーレース着き♪

▲クラシックな袖付きタイプ

どれもかわいいですよね♡他にマーメイドやスレンダーラインなど種類もかなりありました。

韓国では普段着ないタイプのドレスに挑戦してみてもいいかもしれません。

私達のプランではホワイトドレスは2着選びます。1着は写真1枚目のような袖なしタイプのふんわりかわいいデザインを選びました。

しかしもう1着をとても悩みまして、本当は2枚目のレースのショルダーや、3枚目の長袖レースのデザインも着てみたかったんです。

そしたらスタイリストさんが、

スタイリストさん
写真1枚目のようなシンプルなデザインのドレスだったら、ドレスを着たまま後で袖だけ簡単につけられるよ☆

と言ってくださり、撮影途中でレースのショルダー(2枚目写真)や、レースの長袖(3枚目写真)をドレスに付けてくれたんです♡

その結果、
①プリンセスラインのドレス(袖なし)
②Aラインのドレス(袖なし)

の2着を着用したうえで、

③ ②のドレスにレースのショルダーを付けてもらう
④ ②のドレスにレースの長袖を付けてもらう

という技のおかげで、ホワイトドレスだけでも4種類のデザインで撮影することができました♡

結婚式ではホワイトドレスは1着のみだったので、クラシックな袖付きタイプも着たかったのですが泣く泣く諦めましたが、今回の韓国の前撮り撮影では、4種類のホワイトドレスを体験することができました。念願だった長袖レースのタイプの着用でき大満足でした☆

やっぱりミニドレス

そして、私がどうしてもやりたかったのはミニドレスです。日本だと恥ずかしくて選びませんが、韓国でミニドレスを着るのは普通です。

今回の私達のプランでは、アジェリーナさんの特典でミニドレス1着プレゼントがあり、日本にいるときからとても楽しみにしていました♡

いざ試着してみると・・・ミニドレスがあまりに可愛くて可愛くて・・・ピンクとホワイトのどちらにしようかとても悩んでいました・・・

すると、スタイリストさんが

スタイリストさん
カラードレスもミニでも大丈夫ですよ

の一言!なるほど・・・

本当はカラードレスはロングにしようと思っていたのですが・・・

結局、ピンクとホワイトの二着をミニドレスにしてしまいました(笑)

韓国で撮影するときは、是非ミニドレスは選びましょう☆笑

12:00 いよいよ絵本の1ページへ!撮影スタート

撮影前のカメラマンさんからの注意点

それでは、まずは1階のスタジオに移動です!

最初に韓国人のカメラマンさんから撮影の注意点を教えてもらいます。(すべて通訳さんが日本語で通訳してくれます☆)

カメラマン
注意することは一つ。笑顔です。僕たちはいいポーズを指定することはできるけど、笑顔だけは本人達のものです。いいですか?僕が

①「いー」と言ったら、歯は見せない、にこっとした笑顔
②「いいぃぃー」と言ったら、口を大きく横にして笑顔
③「アハハ!」は口を大きく縦に開けて、声を出しながら満面の笑顔

いいですか?練習しますよ

と言われ、笑顔の練習します。この練習によりかなり緊張がほぐれました。

次に、アシスタント(韓国人)の方が、手の位置、目線の位置、足の組み方など、手取り足取り全てポーズを指定してくれます。

全て指定してくれるので、何も考えずOKです!

え、このポーズっていいのかな?wと思うものも、仕上がりをみるときまってるんですよね。(笑)

SPONSORED LINK

撮影スタート

最初は1階でカフェ&森林のシーンです。

妻 まあ
最初の衣装は
・ミニドレス(ホワイト)
・髪型はロングヘアーを巻いてふわふわに。
・アクセサリーはお花のキラキラカチューシャ
だよ!
夫 あき
僕の衣装は
・黒のタキシードに蝶ネクタイ
・髪型は、普段したことない前髪重めのふんわりスタイル
ばっちりきまってるよ!

カフェシーン

それでは撮影スタートです。まずはカフェシーンです。


婚約指輪をはめるシーン(指輪は日本から持参)

人生初の本格的な撮影体験です!
とくに旦那さんは普段写真を撮られることほぼゼロです・・・

カメラマンさんからは・・・

カメラマン
新郎サーン、モット笑ッテ!!

旦那さんへの声が多かったです・・・笑

森林シーン

次は森林シーンです。

建物の中でもまるで屋外のようなシーンを撮ることができます。

こちらです。

 
セット準備中(携帯で撮影)

プロの力はこちら!緑がキレイ☆

すごいですね~こんなに変わるんですね。私のiphoneもなかなかだと思っていましたが、やっぱりプロの力は全然違います。

プロのカメラマンがプロのカメラで撮影して、しっかり照明もあてて・・・木々がキラキラしています。本当の森林にいるようなシーンです。

このカフェ&森林シーンでは、他にも・・・

・笑顔で向き合う
・ほっぺにキス(フリ)
・手をつないで笑顔
・2人で「てへぺろ」
・後姿で、向かい合ってあき君の肩に手を添える

などなどたくさんのポーズや角度で撮りました。

仕上がり写真

こちらのカフェ&森林シーンで、モデルさんが撮るとこんな感じです。実際の仕上がりはこのような写真になります。

アジェリーナさんホームページからお借りしました。)


カフェシーンを違った角度から♡


まるで映画の撮影のよう♡


こちらが「てへぺろ」です。韓国ではこのポーズよくあります。笑

さすがどれもかわいいですね~♡

これはもちろんモデルさんはとても綺麗なのですが、モデルが誰であってもこんなふうに美しく撮ることができます。韓国のフォトウェディング技術はすごいです。

まだまだ序盤なのですが、長くなってきたので次回につづきます・・・(あと13シーン撮影します!笑)次回の記事はこちらです☆

韓国フォトウェディング体験ブログ②【結婚後も幸せがずっと続く前撮り写真】

前撮り前にブライダルエステもオススメ

せっかくの前撮り写真。人生で一度のことなのでキレイな姿で残したい。でも、二の腕やウエストも気になる・・・

しかし、結婚費用だけでもかなりのお金がかかります。また、結婚準備で忙しいので時間もない・・・そんな方におすすめなのが、ブライダルエステ エルセーヌ の体験エステです。

体験なので500円という安さですが、お腹・ウエスト・背中と、自分ではケアできない場所のリンパ流しを行い、トリートメントで引き締めてくれるので嬉しいです。

勧誘も気にならず、1回の体験施術でしたが満足の結果でとても良かったです。

一生に一度だし、ブライダルエステに興味がある、お金はあまりかけたくない、という方にオススメです。

ブライダルエステ体験はこちら▶エステのエルセーヌ

今回、私達がお願いした会社は、Ajarena(アジェリーナ)さんです。
日本からのお客様は500組以上。日本での予約や事前打ち合わせも日本人以上に大変丁寧で安心してフォトウェディングにのぞめました。
お申込みは是非Ajarena(アジェリーナ)さんがおススメです♡  ➡公式ホームページはこちら

前撮りを含めた結婚準備のやることチェックリストはこちらです!

恋人から夫婦へ。結婚に向けてのイベントを一生の思い出に。効率的に準備を進める「やることリスト」