八代目儀兵衛の銀座ランチは予約が必須・行列のルールに注意。絶品ごはん感想レポート

行列ができる大人気のお店「米料亭  八代目儀兵衛」銀座店のランチに夫婦で行ってきました!

私達夫婦の結婚式で八代目儀兵衛のお米ギフトを引き出物として利用したのですが、その時からずっと興味があり・・・

オススメのお米ギフトは八代目儀兵衛!選ばれる理由は?引き出物や結婚・出産祝いに最適

実際にお米を取り寄せて、家で食べてみてもとても美味しくて。

そして今回は、どうしてもプロが炊き上げた美味しいお米を食べたくて・・・夫婦で行ってきました!

その感想を徹底解説したいと思います。

八代目儀兵衛はお米のこだわりがすごい

こちらは京都の老舗のお米屋さんが運営しているお店です。経営者は兄の橋本隆志さんで「お米の本当のおいしさを伝える」ために開いたお店だそうです。

実際に全国二百種類以上のお米を食べ比べ、お米の5つ星マイスターの称号を持ち、炊き方、季節の食材にもこだわりぬいたお店です。

兄が目利きしたお米を、料理人である弟の橋本幸司さんが、水、火加減、炊き方などにこだわり、常に最高の炊き方で提供してくれるそうです。

(※おそらく弟の橋本幸司さんは銀座店ではなく京都店に居ると思います。)

SPONSORED LINK

八代目儀兵衛は予約は必須

是非予約していきましょう!私たちは予約せずに開店時間の11時すぎに行きましたが、すでに大行列…約10組待ちでした。約1時間待ちました。

ホームページから予約状況を確認して予約します。もちろん予約なしでも待てば入れます。

米料亭 八代目儀兵衛 銀座店
【住所】‥‥‥‥ 東京都中央区銀座5丁目4番15号 エフローレ銀座 1階
【アクセス】‥‥ 東京メトロ銀座線、丸ノ内線「銀座」駅B7出口から約30秒
【電話番号】‥‥ 03-6280-6383
【営業時間】‥‥11:00 ~ 14:30/18:00 ~ 20:30(L.O)
【席数】‥‥‥‥テーブル12席/個室1部屋4席 [/aside]

※本店は京都です。

予約なしの場合の注意点


直接店舗に行くと、朝10時から記帳台が用意され名前を書くことができます。

私たちも記帳台に名前を書き、あと10組ほどあるなぁと思い、近くのお店を20分ほどぶらぶらしてました。

そろそろかなと思い戻ると、なんと名前がとばされている!!ショック…

ここの記帳台のシステムを理解してなかったのです・・・

①記帳台に名前を書く

②数十分後、名前をよばれてメニューを聞かれる ←この時にいなかったらキャンセル扱い

③待つ

④入店

私達は②の時に店頭にいなかったので、キャンセル扱いになってしまいました。

待っている間に外にあるメニューを見て決めておきます。

私のおすすめは、ごはんそのものをしっかり食べられるメニューです!焼き魚・天ぷら・お刺身など・・・やっぱりお米そのものがとてもおいしいので、お茶漬けや親子丼にしてしまうのがもったいなのです・・・でも食べたらおいしいのだと思う(笑)
私は欲張って、一番値段の高い

限定20食の「かご盛り銀シャリ御前」

にしました。

メニューを聞かれて、再度待ちます。
その間にお店のディスプレイを見てみると、お米ギフトが飾られています。

私もこれと同じギフトを実際に注文して、結婚式の引き出物や友人へプレゼントしました。

見た目も美しく外箱も高級感があってなおかつ味しい。絶対喜ばれるギフトです。

オススメのお米ギフトは八代目儀兵衛!選ばれる理由は?引き出物や結婚・出産祝いに最適


新米のポスターも確認。今日のお米もしっかりチェックできます。事前にホームページでも確認できます。

SPONSORED LINK

店内の雰囲気

待つこと1時間。。。いよいよ入店です!

店内はテーブル席(12席)個室(1部屋4席)あります。私たちはテーブル席に案内されました。
一つ一つの席はそこまで狭くないので十分にくつろげます。

店内のディスプレイもすべて八代目儀兵衛のお米ギフトなのですが、見た目が華やかで美しいのでまるで装飾品のようです。

究極の窯。炊きあがって10分以内のごはんだけ

八代目儀兵衛自ら開発したお米本来の甘さを引き出すための究極の炊飯釜 Bamboo!!(バンブー) を使って、米炊き職人さんが炊き上げてくれます!

八代目儀兵衛のこだわり

其の壱、ご飯のおかわりは自由。

其の弐、常に炊きたてのご飯をお出しします。

其の参、炊き上がってから10分以上経ったご飯は、絶対にお出しいたしません。

お代わり自由で、常に10分以内の炊き立てを食べられるなんて贅沢ですね。お店にはたくさんのお釜が並べられていました。

八代目儀兵衛でお米を食べた感想

席について一息ついたとたん、注文した限定20食の「かご盛り銀シャリ御前」がすぐにやってきます!


外でだいぶ待ったので、店内に入ってすぐ来るのは嬉しいですね。

お盆の左側に、「おススメの召し上がり方」の説明書きがあります。

◆「おススメの召し上がり方」◆

【其の一】 ごはんそのものをたべる

【其の二】おかずと一緒に食べる

【其の三】お茶漬けで食べる(写真左上の急須)

では実食です!!!!

【其の一】ごはんそのものをたべる
おいしい!!ごはんだけで本当においしいです!お米一粒一粒がしっかり立っています。つやつやしててふっくらで、お米だけでも食べ続けられます。

【其の二】おかずと一緒に食べる
季節感を感じる彩りと食材、ごはんとの相性もばっちりです。

限定20食の「かご盛り銀シャリ御前」を選べば、他のメニューの【鯛のだし茶漬け】【天ぷら】【お刺身】【煮魚】をちょっとずつ食べられちゃいます。

妻 まあ
私の一番は煮魚!もっと食べたい。

【其の三】お茶漬けで食べる
セットについてくるだしをお茶碗に入れて、お茶漬けにしてみます。

おいしいのですが、私はごはんのままが好きでした。旦那さんも

夫 あき
ごはんはそのままが一番!ごはんもう1杯おかわり!

八代目儀兵衛のおこげ/たまごかけごはん

おかわりをするとおこげがついてくるのですが、これがまたおいしい!美味しいお米はおこげもおいしんですね。お米だけでこんなにバリエーションを楽しめるなんて♪という感じです。

是非、おかわりしましょう。

たまごを250円(税込み)で追加してたまごかけご飯も楽しめます。京都の新鮮な地野菜の餌で育てられた卵黄で絶品のようです。

私はどうしてもおなかがいっぱいで頼みたくても頼めなかったのですが、次回試してみたいと思います!

隣の男性は「うまい!!」と言っていました。

SPONSORED LINK

店員さんの接客・雰囲気

かなりよいです!!私は以前の仕事柄、サービスもつい見てしまうのですが、このお店の店員さんは皆さん素晴らしかったです。

まず、入店したら「おこしやす~」と耳に心地いい京都弁が聞こえます。店員さんの女性は着物を着ていて京都の料亭を感じさせてくれます。

店員さんだけじゃなく厨房の奥にいる料理人さん達も、きちんとこちらを向いてきちんと挨拶してくれます。

お客様の絶えない忙しいお店のはずなのに、慌ただしさも感じさせない接客です。

そしてなによりごはんのおかわりをどんどん聞いてくれるのがいい!!

忙しい店員さんを呼び止めるのってなかなか労力がいるのですが、このお店は店員さんが常に全席のお茶碗の状況を見てくれていて、「おかわりいかがですか?」と柔らかに聞いてくれます。

食事や店内の雰囲気だけでなく、接客のすばらしさも京都の料亭の雰囲気を感じさせてくれました。

まとめ・体験した感想

かなり高い期待を持って八代目儀兵衛 銀座店に行きましたが、感想は大満足!!また行きたいです。

結局、夫婦2人がおかわりしたごはんの数は・・・

妻 まあ
おかわり2杯!次回はたまごかけご飯食べる!
夫 あき
おかわり4杯!最初の1杯はごはんだけでいける!

私が頼んだ【限定20食の「かご盛り銀シャリ御前」】は味はとても美味しかったのですが結構ボリュームがあっておかずだけでおなかいっぱいでした。女性には少し多いかもしれません。

夫 あき
男性にはちょうどよいよ!夫婦二人で別のものを頼んでもいいかもね^^

おすすめのおかずは【煮魚】や【焼き魚】で、これならもっとご飯をたくさん食べられるかな^^という印象です。

ご飯のおいしさはもちろん、お店の雰囲気・店員さんの接客からも京都の料亭を感じることができ、最後は優雅な気分で店をでられます。

次回は【両親を連れていってあげたい】という気持ちになったお店でした。

夫婦お互いの両親が東京に来た時には、ちゃんと予約して連れて行ってあげたいと思います!

是非一度お試しください。

◆八代目儀兵衛のお米ギフトの記事はこちら

オススメのお米ギフトは八代目儀兵衛!選ばれる理由は?引き出物や結婚・出産祝いに最適

◆ランチのあとのデザートはこちら

果実園のイチゴ祭り・フルーツなら穴場の目黒モーニングがおすすめ。行列なしでゆったり食べるお店。