チベット体操の第6の儀式とは?若返りやエネルギーの効果

チベット体操には隠された儀式があるようです。
この隠された第6の儀式によってスーパーマンになれると言われていますが、一体どのようなものなのでしょうか。

本記事では第6の儀式についての注意点と、第6の儀式以外にも男性力・女性力を高めるための簡単な方法があるようですので、それらについて触れていきたいと思います。

SPONSORED LINK

高まるエネルギーと第6の儀式

チベット体操にはチャクラを整え活性化する効果があり、それが若返りと言う具体的な現象として現れます。

私が用いている以下のテキストでは、その現象を加速させる劇薬のようなものとして、隠された第6の儀式が紹介されています。

5つのチベット体操──若さの泉・決定版
各儀式の手順が写真付きで詳細に記載されていますし、老人だった大佐の若返り成功ストーリーも読んでいてワクワクします

第1〜5の儀式で生命エネルギーが高まり、男性であれば男性エネルギーも高まるのですが、その高まった男性エネルギーを高尚な力に転化させる第6の儀式と言うものがあるようです。

しかしながら第6の儀式は男性エネルギーをより高次のエネルギーに昇華させる反面、男性エネルギーを放棄する必要があるため、夫力の向上という観点では取り得ない選択肢となります。

テキストにおいても、後戻りできないことを理解して捨てる覚悟がない限り、不用意に試すべきではない旨の警告をされています。

奥様から魅力的な夫だと思われるためには、第6の儀式に向かうのではなく、第1から第5の儀式の効果をより高める方向性に進むのが良いと思われます。

声の低さは男性力を語る

残念ながら第6の儀式は今の私達の実生活において実践するのが現実的ではありませんが、それ以外に簡単にエネルギーを高める方法についてもテキストでは触れられています。

どうやら、テキストによると、男性エネルギーの高さは声の低さと相関があるようです。

例えば甲高い声を上げる年配の男性は、肉体の衰えが残念ながら着実に進んでいると言えるようです。

首にある第5チャクラは声帯を制御しており、性の中心である第1チャクラと特に密接な関わりがあり、相互の影響度が高いようです。
つまり、性的能力が下がれば声が高くなるということです。

更には第1チャクラは全てのチャクラのベースと言える存在のためその他全てのチャクラのエネルギーも低下しているということになります。

上記のチャクラ全ては第1〜第5の儀式を実践することで活性化するのですが、加えて、意識して声を低くすることで、その効果を高めることができます。
男性から見ても魅力的に見える男性は声が低く、堂々とした姿勢で話していると思いますが、その姿をイメージして真似をするということです。

女性の場合も同様に声の高さをコントロールすることで効果がある

女性についても同様に、華麗とともに声が甲高く鋭くなってしまった場合には、少し声のトーンを下げるように心がけることで肉体の衰えを抑えることができるそうです。

しかし、勿論のこと、男性的音域まで下げようと試みてはなりません。
既に現状で男性的な領域まで低い声となっている場合には、逆に声を高くしようと努めることで良い効果が得られるそうです。

毎日声を出す機会は非常に多いと思いますので、向上のチャンスは数多く訪れると思います。
是非とも声を制御して第5チャクラを、ひいては第1チャクラを我が意のままに活性化させたいものです。

体験記事

チベット体操実践0日目(きっかけと出会い)
チベット体操の効果(1ヶ月後)眠くなったが超回復の兆し。多くの好転反応が