お金持ちマインドの夫婦になるには~【書籍解説】宇宙を味方にしてお金に愛される法則~(第3の法則:イメージの力を使う)

第3の法則 イメージの力を使う

前回の第2の法則で、自分がどの程度お金が必要かを真剣に知ることができました。

お金持ちマインドの夫婦になるには~【書籍解説】宇宙を味方にしてお金に愛される法則~(第2の法則:足るを知る)

第3の法則では、イメージすることの力について解説されています。
つまり、引き寄せの法則やマーフィーの法則でも言及されているとおり、望む自分自身の状態をイメージすることが重要だということです。

章末には具体的に願望をイメージして状況を詳細に書き留めるレッスンがありますので、是非とも取り組まれることをおすすめします。

以降では、イメージすることについて私が考えるコツを2点ご紹介したいと思います。

夫 あき
まあは願望をイメージして手帳に書いているけど、実現力が凄いね。
妻 まあ
書けば実現しようと行動するからね。友達も続々と手帳を買い始めたよ!

うまくイメージするコツ① 定期的にイメージを書き出すことで構築する

夢や目標は時間や環境の変化と共に変わりますので、月に一回程度、自分の理想についてイメージをするのが良いと思います。

例えば以下がポイントとして挙げられます。

  • 新月の日に行う

新月は欠けた月が満ちていくのでイメージングをするのに適していると言われています。
丁度月に一回程度なのでサイクル的にも良いです。

その際に書くべきこととしては以下がよいでしょう。

  • イメージしたことを葉書に書く
  • 葉書の表には自分宛てで住所と名前を書く

用紙は100円ショップで大量のポストカードが売っていますので、好きな色を買うのも良いと思います。
願望を具体的に自分が自分に宛てて書くことで、達成するぞという覚悟と確信が高まります。

また、書くべき内容については、

  • 葉書の裏には望む自分のイメージを7個から10個程度書く

詳細に書けばこのくらいの数になると思います。

重要な点としては、既に達成しているものとして断定調で書くことです。
断定調で書くことで潜在意識に刻み込まれ、実現への歯車が回り始めるのです。

妻 まあ
私も断定調で書いていたよ。偶然だけどこれで良かったんだね。
夫 あき
断定調で書くことで、「願い事」のレベルよりも上位の「実現すべき事」に昇華される感じがするね。

SPONSORED LINK

うまくイメージするコツ② 上記の達成した(はずの)イメージを繰り返し聴く

自分の声を吹き込んでも良いですし、テキスト読み上げソフトに読ませても良いと思います。
例えば、ゆっくろいどというテキスト読み上げソフトを使い、書き上げた願望達イメージを音声に変換することができます。

これを再生すれば良いのですが少し味気ないため、Audacityという音声編集ソフトを使い読み上げ音声のBGMに好きな曲を乗せるのも良いでしょう。

この音声を使って、

  • 寝る前
  • 通勤時

などのタイミングにスマートフォンでリピート再生するのも良いでしょう。

日々の細切れ時間を使うことでイメージの力が強まりますし、時間が経過すればするほどにチリも積もれば山となる累積効果が生まれますので、ご興味があればお試しください。

妻 まあ
あき君は色々なアプリを使うのが好きだよね。
夫 あき
まあもスマートフォンでは色々なアプリを使いこなしてると思うよ。僕も色々教えてもらってるよ。

次は第4の法則「宇宙を味方にする」に続きます。

お金持ちマインドの夫婦になるには~【書籍解説】宇宙を味方にしてお金に愛される法則~(第4の法則:宇宙を味方にする)